HOME > WORKS > 建売住宅 > サッシ

サッシ

[標準仕様]

LIXIL / シンフォニーウッディ & マイルド

室内側に木目を配し、インテリアと調和する「シンフォニーウッディ」、
室内側を樹脂ならではのやさしいモノトーン調に仕上げた「シンフォニーマイルド」
企画によってメーカー、仕様、色等を変更する場合が御座います。

LinkIconLIXIL シンフォニーウッディ 商品紹介 LinkIconLIXIL シンフォニーウッディ WEBカタログ


構造

  

 
通気工法・厚壁化などに
対応できる
52mmのワイドな枠出幅
 
アルミと樹脂を
一体化させた
複合構造
 
優れた断熱性能を生む
空気層12mmの
複層ガラス
 
段差をなくし一段上の
水密性能を実現した
新下枠構造

内側に熱伝導率の低い樹脂形材、室外側に耐候性・耐久性に優れたアルミ形材を採用。異なる2つの素材の特長を活かし一体化させた複合構造により、高い断熱性を発揮します。住宅の省エネルギー化はもちろん、躯体内結露を防ぎ、住宅の長寿命化にも貢献します。

断熱性能 次世代省エネルギー基準 Ⅲ地域以南適合
次世代省エネルギー基準 Ⅰ・Ⅱ地域以南適合
防音性能 等級2/等級3(住宅性能表示)
気密性能  A-4(2)等級
耐風圧性能   S-3(160)等級
水密性能  W-4(35)等級
 

アルミ:住宅パーツとして求められる耐久性・耐候性の骨となるアルミ形材。
住宅の長寿命化やエコ的観点からこれまで以上に求められるのがサッシの耐久性。
それをしっかりと支えているのが室外側のアルミ形材です。
樹脂:室内側全体をカバーし、断熱効果を発揮する樹脂形材。
アルミの1250倍といわれる樹脂の高い断熱性能を活かし、快適な室内温度を守ります。

性能

外気と室内との温度差や室内の水蒸気などにより発生する結露。
これまで同様、断熱性の高い樹脂複合構造や複層ガラスなどの効果に加え、
気密フィンの採用など躯体内結露を抑える新しい工夫も加わりました。

一般アルミサッシ:ガラスをはじめ、
枠や障子まですべてに水滴が付き、流れています。
シンフォニーウッディ:ガラス端部に若干のくもりがみられますが、
枠や障子への結露は発生していません。




断熱サッシは遮音性にも優れています。
クルマの騒音など外からの音の侵入を抑えると同時に、
楽器などの室内から外への音漏れも抑えます。
※ガラス厚によって異なりますので、各商品仕様をご覧ください。

防音性能T-1(25)等級:500Hzより上の周波数で
25dBの減音=防音が確保できる性能を持つサッシの事。





色、素材は上記以外にも複数御座います